ダイヤモンド買取のポイント

ダイヤモンド買取のポイント

ダイヤモンドを高価買取してもらうためのポイントについて説明します。

ダイヤモンドの買取査定で評価の基準となるものに、4Cと呼ばれるものがあります。

4Cとは、カラット、カラー、カット、クラリティの4つの頭文字をとったもので、それぞれダイヤモンドの買取価格に影響します。まず、カラーについてですが、これは一般的に、無色透明なものが一番価値が高いとされています。
ダイヤはもともと、炭素が結晶化して出来ているのですが、これに窒素やホウ酸などの不純物が混じれば混じるほど、徐々に黄色みがかった色になります。

最も不純物の少ない最良のダイヤモンドはDランクとされ、そこからEFGH・・とアルファベットが進むにつれてグレードは下がってゆくということになります。
ただし、きわめて発色が美しかったり、珍しい色合いのものだったりすると、無色透明なものより、買取価格が高くなることもあります。


また、ダイヤは、カットするとこで初めて輝きを放ち始めるのですが、当然そのカットの技術やクオリティによっての買取の価格が変わってきます。
最良のものはエクセレントグレードで評価され、そこから5段階に分かれて評価されます。

そして、加工の過程でのインクルージョン(不純物の混入の度合い)やひび割れがないかをチェックする基準であるクラリティ、ダイヤモンドの重さによって、買取価格を判断する基準であるカラットなどの評価によって最終的な買取価格が決定されることになります。

次に、ダイヤモンドを少しでも高い値段で買い取ってもらうための方法について何点か紹介します。まず、ダイヤについた油や埃などは、あらかじめやわらかい布などでふきとっておくとよいでしょう。
ダイヤはもともと脂がつきやすい性質がありますが、査定前に少しでも見栄えをよくしておくことが大切です。
それによって、印象も大分変わってきます。
また、ダイヤは直射日光に弱く、太陽光で黄色く変色する場合もあります。
保存状態には注意しておきましょう。

また、ダイヤを購入した際の袋や箱など、付属品をセットで提示することで、買取価格がアップすることもあります。
以上で、簡単ではありますが、ダイヤモンド買取について、気をつけておきたい点についての説明を終わります。

http://www.reve21.co.jp/
http://www.aderans.ne.jp/hairrepro/
http://xn--8drz33dta354sxlq.name/

効率がいい千葉で美容皮膚科サイトを今すぐ確認してみましょう。

最近話題のよもぎ蒸しの効果の正しい情報を手に入れましょう。

大阪の脱毛を調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。

千葉でニキビ痕関連情報サイトです。



Copyright (C) 2014 ダイヤモンド買取のポイント All Rights Reserved.